国際結婚での結婚式について

国際結婚での結婚式について

国際結婚を考えているカップルの、最初の問題と言っても過言ではないのが結婚式でしょう。
当然、それぞれのご両親は国が違う訳ですから、どちらかの国で行うという場合、よほどご理解がない限りはどちらかに不満が残ってしまうのが人間というものです。
だからといって、両国で結婚式を行う場合、費用の問題や出席者、またご両親は2回出席しなければならないのか等、国際結婚の場合は常にこういった問題がつきまといます。
実はこの問題には「これ」という解決策はなく、結局は当人やそのご両親が良いと思われた方法が最良の方法といえます。
乱暴なようですが、これは国際結婚に限ったことではなく、これから一生続いていくであろう夫婦関係・家族関係を良好に保つ為にも、みんなが良いと思う結婚式を取り行うことが大切なのです。
ですから、かかる費用、出席者、それぞれの国の慣習等、様々な事柄をよく考え、結婚式の準備を進めると言う事が大切です。
幸せの第一歩を踏み出しましょう。

世界を見つめる国際結婚

日本人でも海外留学などで海外に数年滞在したり、仕事で海外赴任をしたりという方も多くなってきました。日本の大学も外国人の採用枠を設けたり、企業も外国人を採用するケースも少なくありません。
そんな中、国際結婚も珍しくなくなってきました。留学先で知り合った外国人と恋愛をして、結婚する場合には相手の国で暮らすか日本で暮らすかを選ぶ形になってしまいます。ですから、日本で生活している外国人も昭和の時代に比べると格段に多くなっているのです。
国際恋愛で悩ましい事はパートナーとの文化の違いや宗教の違いです。日本では無宗教の方が多いですが、海外では何かしらの信仰のある方が殆どですから、パートナーの国に行った際にはそういった宗教の習わしに従う必要があります。食べ物の制限がある場合には、それに従わなければなりませんから、日々の食事作りも大変です。
そして、結婚の手続きやビザの手続き、帰省する時には国をまたいで移動しなければなりません。しかし日本という国と文化に囚われず、世界を見ることが出来るのは国際結婚の魅力です。一つの文化や習慣に囚われる事なく、自由に生きる事ができ、子供にも世界を見せる事が出来るので、人生の幅が広がります。
外国に住むという事は大変なことです。習慣も文化も一から覚えていかなければなりませんし、そういった違いからパートナーと対立する事もあるでしょう。しかし、だからこそ親密な関係を築き上げる事が出来るのも国際結婚の良さです。

pickup

日本全国どこでも査定及び買取可能、高額で買取いたします。

中古トラック 販売

編み込み、超音波、シールエクステなどそれぞれの長所を生かした理想の【エクスタイル】を提案します。

エクステ 大阪

最先端の物販系ノウハウやコツがすべて無料の転売ノウハウ無料図書館フエールです。

転売

最終更新日:2016/11/28